春屋

こちらはゲーム「THE IDOLM@STER」「東方project」を応援しているサイトです。管理人のプレイ日記や、SSが置いてあります。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アイドルマスター2 すとーりーぜろ 第10話「動き出すお話とみちる」

こちらのSSは『アイドルマスター2』のSSです。
多少設定が違っていたり、オリジナルなPが出ますので
気にしない人だけ進んでくださいね。




765プロ 社長室……

「いきなりなんだけど、事務所の経営がちょっとやばい」

「……はぁ!?」

唐突にみちるの口から出た言葉に律子は大きな声を上げて驚いていた。

「な、なんでよ?それはみちるが何とかしたんじゃないの?」

「いや~、そうなんだけどね。・・・ちょっとコレ見てくれる」

そう言い、テーブルの上に出したのはCDの売り上げランキングだった。

「ちょっと前までは春香ちゃんたちが出したシングルが入ってたり
 したんだけどさ、残念ながら今は100位にも入ってないの」

「まあ、出したのってあんたが来た頃だもんね・・・」

「私も色々やってるんだけどさ、どうもパッとしないのよ。・・・で、
 ここからはおじさんが話した方がいいよね」

「・・・よかったよ。このままみちる君が全部話を終わらせてしまうかと
 思ったよ」

と、いままで蚊帳の外だった社長がやっと話に参加してきた。

「私はみんなの力が低いとは決して思っていないよ。ただ、その力がまだ
 発揮できていないのだと思ってる。そこで一ついいアイディアがあるんだよ」

「アイディア?」

「『ユニット』だよ。みんなに3人一組のユニットを組んでもらって、
 お互いに高めあえば良い刺激になると思うんだが・・・どうかな?」

社長の提案を聞いた律子はしばらく黙っていたが、顔を上げてこう言った。

「わかりました。そのアイディアに私も賛成します。もちろん、みちるも
 賛成なんでしょう?」

「うん。それでなんだけどさ、律子さんにはさっそく1ユニット担当して
 もらおうかと思うんだけど・・・いいよね♪」

「……はい?」

「さあ、律子さん!この中から3人の勇者を選ぶのだ?!」

「ちょっと待って!?なんで私なのよ!?私、さっき見習い取れたばっかよ!」

いきなりの事に動揺している律子だが、そんなのはお構い無しにみちるは
話を続ける。

「ホントなら私がやってもいいんだけどさ、私は律子さんが選んだ3人以外の
 みんなを何とかしなきゃいけないしね。律子さんは新生765プロの先発隊
 みたいなものね」

「そうだね。私も律子君のプロデューサーとしての腕を期待しているよ。
 どうだろう、引き受けてくれないだろうか?」

「……あー、もう。二人とも勝手なんだから。わかりました、やってみます」

「律子君・・・感謝するよ」

「そんじゃさ、パパッと3人選んじゃってよ♪ほらほら~♪」

「ちょっと待ちなさいって!まだこれから考えなきゃいけない事とか
 あるんだから!」

「それはこっちも同じよ。だって、新しいプロデューサーを見つけてこなきゃ
 いけないんだから」

「あ、新しいプロデューサー?」

先ほどから驚いてばかりだか、律子はみちるの言った『新しいプロデューサー』
という言葉にまた驚いていた。

「そうよ。だって、残ったみんなをまとめて面倒見るのはさすがの私も
 ちょっと大変だよ。いくら私が神様が作り上げた完璧な人間でも、
 体は一個しかないからね」

「実は、みちる君の言った事は、前から私も考えていた事なんだよ。もう一人ぐらい
 プロデューサーがいてくれれば、みちる君や律子君の負担も軽減できると
 思ってね」

「でも・・・そんな簡単に見つかるんですか?」

「うっ、それは・・・」

「なんとかなるって♪今までも何とかなってきたんだからさ。響ちゃんじゃない
 けれど、なんくるないさー♪にゃははー☆」

みちるの楽観的な笑い声が響く中、律子は『やれやれ』と言った感じで
ユニットのメンバーを選んでいった。


これが765プロが生んだ人気ユニット『竜宮小町』の始まりとなるのだった。

そして、765プロの新たな物語の始まりになるのだった。


つづく。
スポンサーサイト
【 2011/03/05 (Sat) 】 アイマス2のSSです☆ | TB(0) | CM(1)
こんばんはー&おはようございますw
お久しぶりです!

いよいよストーリーが動き出しますね!新しいプロデューサーも気になります^^とりあえずみちるさん自体が凄く気になる存在ですw

こっちもいよいよ再起動です!これからもよろしくお願いします!多機能藍理さんが降臨しそうですw
【 2011/03/06 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。